GB350

GB350のシートはカスタム出来るの?【結論:できます。】

悩む人
悩む人
GB350のシートはカスタムできるの?

この記事ではこういった疑問を解決します。

GB350/GB350Sのシートをカスタムすることは可能!

ただ、種類は少なく、選択肢は限られるのが現実。

シートをカスタムしたい理由はなんでしょうか?

  • 足つきが悪いからシートを低くしたい
  • デザインが好きではないからカスタムしたい

などの理由でしょうか。

ありがたいことにあんこ抜きしてあるローダウンシートを制作しているメーカーがあります。

今回はそのシートやそれ以外の選択肢について解説します。

  • GB350/GB350Sのカスタムシートを製作しているメーカーを紹介
  • それ以外の選択肢を紹介

それでは、最後までお付き合いください。

✔︎この記事を書いてる人

この記事を書くボクはバイク歴6年、バイク屋で勤務。

整備士として働いています。

まだまだ勉強中ですが、有益な情報を発信できたらなと思っています。

クラシックバイク(特に外車)が好み。

GB350のシートはカスタム出来るの?【結論:できます。】

まず、GB350とGB350Sの純正シートはこんな感じ

 

上の画像がGB350で下の画像がGB350Sです。

GB350Sは純正シートでもかっこいいデザインですね。

それに比べてGB350は少しチープな印象。

GB350のシートはカスタムしてあげれば、よりカッコよくなりそうです。

また、足つきが悪くて困っている方にはローダウンシートに変えることで足つき問題は解決します。

GB350用 カスタムシートカバー タックロール

まず、GB350のノッペリした純正シートの見た目を変えたい方にはタックロールの入ったシートに変えることで一気に高級感が出ます。

残念ながら、良い感じのカスタムシートはまだ販売されていないので、シートカバーを購入して純正シートに張り替える作業が必要。

シートの張り替えは手間がかかり、面倒臭い感じもしますが、価格が安いというメリットがあります。

また、販売店に送ることで別途工賃で張り替えサービスもある様ですね。

力造 GB350用 ローダウンシート

GB350の足つきが良くない!という方にはこちらのローダウンシートがおすすめ。

このシートは純正シートに比べ-25mm低くなります。

シートが低くなれば、立ちごけのリスクなども軽減。

力造 GB350S用 ローダウンシート

同じく、力造のローダウンシートです。

GB350S用のシートも取り扱いあり。

GB350カスタムにおすすめ記事一覧

▽カスタムパーツ全般

【最新版】整備士が選ぶGB350用カスタムパーツおすすめ9選! この記事ではこんな疑問を解決します。 この記事ではGB350用のおすすめカスタムパーツについて紹介していき...

▽リアキャリア

【積載量?デザイン?】整備士が選ぶGB350用リアキャリアおすすめ4選!! この記事ではこんな疑問を解決します。 積載量がアップするリアキャリアはキャンプツーリングなどにいかれる方に...

▽カスタムマフラー

【GB350/GB350S】整備士が選ぶおすすめカスタムマフラーはコレです。 今回の記事ではGB350/GB350S用のおすすめカスタムマフラーを紹介します。 2021年に発売されたG...

▽エンジンガード

【GB350/GB350S】立ちゴケから守る!エンジンガードのおすすめ この記事ではこんな疑問を解決します。 結論から言うと、まずは一番優先的にカスタムした方がいいと思うパーツで...

▽サイドバッグ

GB350用サイドバッグのおすすめはこれだ!【ステーもあわせて紹介】 この記事ではこういった疑問を解決します。 サイドバッグを取り付けることで、積載力もアップし、見た目もカッコ...

【まとめ】種類はまだ少ないが、GB350用のカスタムシートはあります。

さて、いかがでしたでしょうか。

GB350用のカスタムシートは、種類が少ないのが現状ですが、足つきでお悩みの方にはローダウンシートはおすすめです!

また、今回紹介したシートがイマイチだなあと感じた方は、丸直というメーカーで自分好みのシートをオーダーすることも可能!

それでは、GB350のカスタムを楽しみましょう!!

GB350のカスタム記事を他にも書いていますので、そちらもぜひ。

GB350に関する記事はこちら

 

ABOUT ME
LUDOSPACE
バイク、車、DIYなどが趣味の25歳。整備士として勤務中。有益な情報をお届けします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です