お役立ち情報

【バイク盗難ランキング】2023年ワースト1位は、、人気のあの車種!

バイクに詳しい人
バイクに詳しい人
盗難されやすいバイクのランキングを紹介します!

今回の記事では『盗難されやすいバイクの車種』について紹介します。

ワースト1位は誰もが知る、人気のあの車種、、!

最近では、東京リベンジャーズに登場するバイクなどは、盗難の危険が高いバイクですね。

最後までお付き合いください。

2022/05/10 追記↓

CBX550Fが盗まれる事件がありました。(被害額は500万円ほど)

  • 各メーカーの盗難されやすいバイクをランキング
  • バイク盗難の実態や被害件数
  • 盗難対策の方法を紹介

✔︎この記事を書いてる人

この記事を書くボクはバイク歴5年、バイク屋で勤務。

まだまだ勉強中ですが、有益な情報を発信できたらなと思っています。

クラシックバイク(特に外車)が好み。

ちなみに、バイク盗難犯人をボコボコにしても不幸になるのはあなた自身。【対策教えます】ですので、ご注意ください。

【バイク盗難ランキング】ワースト1位は、、人気のあの車種!

さて、さっそくランキングを紹介していきます!

  • ホンダ
  • カワサキ
  • ヤマハ
  • スズキ
  • ハーレー
  • BMW
  • ドゥカティ
  • トライアンフ

の順番で紹介します。

【ホンダ】盗難ワースト5

PCX125モンキーはまじで盗まれやすいです。

職場の整備士に聞いた話だと、PCX125に乗っているお客さんで二回連続で盗まれたらしいです、、、。

恐ろしすぎる。

ちなみに、そのお客さんは『盗難保険』に入っていたようです。(コレはマジ)

▽ワースト1 PCX125

査定額が20万円〜30万円程度だと思われるので、ZuttoRide Clubの場合、年間12,700円で最大30万円の保証を得られます。

月々1,000円ほどです。一日にしたら30円ほど。

▽ワースト2 モンキー

いうまでもなく、“秒”で盗まれます。

普通の車でも積載できてしまうので、盗まれるリスクはかなり高いですね。

マストで保険に入った方がいいと思う車種。

しかも中古相場の価格も高騰してきているモンキー。。。

 

モンキーと同じく50ccで人気なエイプ50なども注意が必要ですね。

【カワサキ】盗難ワースト5

▽ワースト1 Ninja250/R

まぁ、よく見る車両、人気車種は盗まれやすいですね。

社外マフラーなどはパーツだけ盗まれる可能性もあります。

スリップオンマフラーはで盗めます。

ZuttoRide Clubなら、バイク盗難だけでなく、パーツのみの盗難でも保証が受けられます。(2万円〜20万円)

意外と助かりますよねコレ。

ゼファー400などはやんちゃな人にも人気の車種。つまり、盗まれやすいですね。

2021年12月、Z400FXが盗難されたニュースが話題になりました。↓

中古相場の価格も上がってきているので、注意が必要なのかなと。(いいパーツをつけている人も多いですしね)

旧車乗りこそ、バイク保険は必要な気がします。

【ヤマハ】盗難ワースト5

▽ワースト1 SR400

 

ワースト1位がSR400だとは、ボク的に意外でした。(個人的にXJRとかめっちゃ盗まれやすそう)

まぁ、販売台数も多く人気車種なので、当然ですかね。

車重も比較的軽いので犯人側からしても盗みやすいかもしれないです。

最近は女性のSR乗りも多いですよね。注意していただきたい。

2位のYZF-R25なんかもめっちゃ盗まれやすそうですね〜。

初心者で一台目として購入する人も多そうなので、注意です。

スクーター系は車種問わず、基本的に盗まれやすいです。

【スズキ】盗難ワースト5

スズキで気をつけたいのは隼ですね。

▽ワースト1 GSX1300R-

 

車体がデカく、車重もけっこう重たいので、ロックをしっかりしていれば、で盗まれることはないでしょう。

ただ、生産終了モデルで価格も上がっているので、オーナーさんは注意した方がいいと思います。

2021年に最新型が発表されましたね。

引き続き、注意が必要な車種。

大きい(重たい)バイクは犯人側からしても盗みにくいかもしれないです。

ただ、、保険に入らなくとも、バイクカバーとチェーンロックは必須!!(マジで)

外出先でもチェーンロックは【携帯性抜群】持ち運びしやすいバイクロックがオススメ!の記事で詳しく解説しています。

【ハーレー・ドゥカティ・BMW・トライアンフ】盗難ワースト5

ハーレーはやはりスポーツスターが盗難されやすいようです。

BMWはSSのS1000RR、DUCATIはスクランブラーSixty2、トライアンフもSSのデイトナ675/Rがワースト1位となっています。

外車はどれも価格が高いので、盗まれた日には泣けます。

外車を所有するなら、専用のガレージがあった方が安心ですね。

バイク盗難の被害件数や実態

バイクの盗難件数は、年々減っている傾向にあります。バイクの盗難件数が減っている要因としては、イモビライザー(電子照合システムを搭載したキー)を搭載した車両や盗難グッズの進化などの要因が考えられます。

ただ、被害件数は減っていても、検挙数(犯人が捕まる確率)はほとんど変化してないので注意が必要です。

その検挙率は、なんと15%前後しかありません。100台盗まれたら所有者の元に返ってくるバイク15台だけです。

そのうえ、無事(無傷)で返ってくる確率はさらに低くなります。

バイク盗難の実態や被害件数

犯罪統計のデータを元に2015年〜2021年のバイク盗難の被害件数や検挙率を表にしてみました。

2015 2016 2019 2020 2021
被害件数 35,486件 24,304件 11,255件 9,018件 7,569件
検挙率 11.3% 15.2% 21.5% 16.5% 17.0%
検挙数 3,994件 3,690件 2,422件 1,489件 1,289件

被害件数は減っていますが、検挙率はさほど変わっていないことがこの表からわかりますね。

検挙数の数のうち、犯人が少年だった割合は約50%ほどです。つまり、プロの窃盗団の犯行は捕まりにくいことが予想できますね。

高価なバイクや人気のバイクなど、窃盗団のターゲットになりそうなバイクに乗っている方は要注意です。

バイクを盗難される時の前兆5つを解説【当てはまっていたら危険】これらの前兆に当てはまっていたら注意してください。

バイクを盗難されないためには

バイクを盗難されたいためには

  • 専用のガレージを用意する
  • 頑丈なロック・アラームなどを利用する
  • 盗難保険に入る

盗難保険に関しては、盗まれたあとの話ですが。

ぶっちゃけ、頑丈なロックを使っていても盗まれる時は盗まれます。

それなら、チェーンロックなどに使うお金で、盗難保険に加入した方が賢い選択なのではないかと思います。

こちらの記事でチェーンロックについて詳しく書いています。(2,000円ほどで買える安いものも紹介しています。)

【携帯性抜群】持ち運びしやすいバイクロックがオススメ!

ちなみに、頑丈なチェーンロックだと5万円以上。。↓

アパートなどに住んでいて、ガレージがない方はコチラから自宅のそばにレンタルガレージ があるか調べてみるのをオススメします。

レンタルガレージを詳しく知りたい方はこちらの記事もチェック

選べる4タイプ!加瀬倉庫にバイクを収納するときの注意点

盗難保険が一番安く済むかも

高いと思われがちな盗難保険ですが、意外と安いんですよ。

とはいえ、掛け捨ての保険ですので、コレをどう捉えるかはあなた次第。

ちなみにZuttoRide Clubだと、月々370円から盗難保険に加入できます。

バイクの盗難だけでなく、『パーツの盗難』『鍵穴のイタズラ』にも保証があるのは嬉しいメリットです。

保険料の例はこんな感じ↓

  • 5万円 →¥4,400/年 →¥367/月 12/
  • 30万円 →¥12,700/年 →¥1,059/月 35/
  • 100万円 →¥34,700/年 →¥2,892/月 96/
  • 200万円 →¥63,000/年 →¥5,250/月 175/

200万円の保証でも日割りで考えれば一日175、コレを安いと思うか、高いと思うかはあなた次第です。

また、2.3年プランで入れば割引が適応されます。

注意点が一つ、それは自分のバイクの価値以上のプランには加入できないと言うこと。

つまり、

『原付スクーターで300万円のプランに入りたい!』

コレはできません。

市場相場と照らし合わせて、補償額の上限が決まります。

たった1分!ZuttoRide Clubで査定額と保険料を調べる

盗難保険に入るか迷っている方はこちら記事を参考にしてください。↓

バイク盗難保険はZuttoRideClubがおすすめな7つの理由

盗難されやすいバイク まとめ

盗難されやすいバイクをもう一度、おさらいしておきます。

PCX125とモンキーはかなり盗まれやすいです。

スクーターは”秒”で盗まれます。

YZF-R25も危険ですね。

ゼファーなどヤンキーに人気の車種は危ないです。

隼はかなり盗まれやすいので要注意!

外車は車体価格が高いので、車種問わず、盗まれやすいです。

盗まれた時のダメージも大きいです。。。

大事な愛車を『盗まれないためには・・・』

  • 専用のガレージを用意する
  • 頑丈なロック・アラームを利用する
  • 盗難保険に入る

コレが重要です。

自宅の近くにバイクガレージがあるか調べてみるのがオススメ!(コチラから

ガレージが一番安心できます。

バイク盗難に関するおすすめ記事3選

① ZuttoRideClubの盗難保険がおすすめの理由を解説しています。また、犯罪件数などのデータも解説しています。

バイク盗難保険はZuttoRideClubがおすすめな7つの理由 この記事ではこういった疑問を解決します。 ✔︎この記事を書いてる人 この記...

② バイクロックは正しい方法でできていますか?頑丈なチェーンでも正しい方法でなければ、あっさり切られてしまう可能性もあります。

バイクの盗難対策はやりすぎがベストな件【複数のロックを組み合わせよう】 この記事ではこういった疑問を解決します。 答えは「NO」圧倒的にNO! バイクの盗難対策はやりすぎく...

③ バイクの盗難保険に加入するか迷っている方に向けた記事です。月々370円〜から加入できるので、加入のハードルはとても低いです。

月々370円〜、バイクの盗難保険っていらない?【迷っている人向け】 今回の記事では『バイクの盗難保険』について解説します! 本記事は バイク盗難の実態【Twit...

どこに住んでいるか、どんな場所に駐車するのか、でベストな盗難対策は変わってきます。

それぞれにあった、正しい方法で愛車を盗難から守りましょう。

ABOUT ME
LUDOSPACE
バイク、車、DIYなどが趣味の25歳。整備士として勤務中。有益な情報をお届けします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です