Ninja400

Ninja400の燃費は悪い?【1,000件のデータをもとに解説】

悩む人
悩む人
Ninja400の燃費は悪いの?

この記事ではこういった疑問を解決します。

結論から言うと、Ninja400の燃費はおよそ25km/Lです。

あなたのバイクの燃費は平均より上ですか?下ですか?

もし、平均燃費より悪いなら、バイクに何かの異常があるか、燃費の悪くなる乗り方をしているかもしれません。

そこでこの記事では、Ninja400の燃費データや燃費の良くなる走り方や方法を解説します。

ぜひ最後までお付き合いください。

  • Ninja400の燃費データを解説
  • 燃費を悪くする走り方を解説
  • 燃費を良くする方法を解説

✔︎この記事を書いてる人

この記事を書くボクはバイク歴6年、バイク屋で整備スタッフとして3年間働いていました。

まだまだ勉強中ですが、有益な情報を発信できたらなと思っています。

クラシックバイク(特に外車)が好み。

Ninja400の平均燃費を1,000件以上のデータをもとに解説

Ninja400の平均燃費をみんカラのユーザーレビューのデータをもとに解説します。

気になるNinja400の燃費は以下の通りです。

燃費 件数
16km/L 15件
18km/L 36件
20km/L 56件
22km/L 86件
24km/L 135件
26km/L 171件
28km/L 348件

このデータを見ると、28km/Lが348件と一番多く、平均すると25.70km/Lになります。

カタログ燃費の数値とさほど変わりありません。カタログスペックはこちら

乗り方によっては20km/Lを下回る場合もあるようですね。

ほかの400ccバイクと比較

Ninja400の燃費はそこまで悪くないように思えますが、ほかの400ccのバイクと比較してみるとどうでしょうか。

ほかの車種と比較した表は以下の通りです。

バイク名 平均燃費
 HONDA CB400SF 21.4km/L
HONDA CBR400R 30.2km/L
YAMAHA YZF-R3 29.3km/L
SUZUKI グラディウス 28.7km/L

Ninja400の平均燃費は25.70km/Lなので、ほかのバイクと比べるとやや低めといったところでしょうか。

燃費を悪くする乗り方

自分のバイクの燃費は平均燃費より高いでしょうか?低いでしょうか?

もし、平均燃費よりも低い場合、燃費の悪くなる乗り方をしているかもしれません。

燃費の悪くなる乗り方は以下の3点です。

  • 急発進や急停車をする
  • 不要なアイドリングや空ぶかしをする
  • 適正ではないエンジン回転で走る

それぞれの項目について詳しく解説します。

急発進や急停車をする

燃費の悪くなる走り方の一つ目は『急発進や急停車をする』です。

急発進や急停車はバイクの燃費を悪くさせる原因の一つです。

発進の際、アクセルは一気に開けずに、エンジンの回転数に合わせて徐々に加速するように心がけましょう。

これだけで、燃費が良くなります。

同様に、急な減速や停止も控えましょう。

丁寧なブレーキをすることで燃費向上につながります。

また、エンジンブレーキを使うことで、燃費向上にもなります。

不要なアイドリングや空ぶかしをする

燃費の悪くなる走り方の二つ目は『不要なアイドリングや空ぶかしをする』です。

バイク停車時の空ぶかしやアイドリングは控えましょう。

ガソリンをムダに消耗するだけです。

冬場に暖気する際は、最低限にしましょう。

適正ではないエンジン回転で走る

燃費の悪くなる走り方の三つ目は『適正ではないエンジン回転で走る』です。

エンジンの回転数を必要以上に上げたり、下げたりすると燃費に悪影響を与えます。

たとえば、加速する際に、レッドゾーンまで回転数を上げるといった行動は燃費を悪くさせます。

トップギアまでスムーズに加速して、その後は一定のスピードで走ることで燃費向上につながります。

燃費を良くする方法

燃費を悪くする行動は先述の通りですが、次に、燃費を良くする方法を解説します。

燃費を良くする方法は以下の4つ

  • 適正なタイヤの空気圧にする
  • エンジンオイルの点検・交換する
  • エアクリーナー・プラグの点検・交換をする
  • チェーンの点検・交換をする

以上の項目を詳しく解説します。

適正なタイヤの空気圧にする

バイクの燃費を良くする方法の一つ目は『適正なタイヤの空気圧にする』です。

タイヤの空気圧が低いと、タイヤと路面の間に生まれる抵抗が増え、燃費が悪くなります。

また、空気圧が低いと、タイヤの偏摩耗にもつながり、タイヤの寿命を縮めるので注意が必要です。

バイクショップやガソリンスタンドで、空気圧のチェックや補充ができるので、こまめにチェックしましょう。

タイヤの適正空気圧はチェーンカバーやスイングアームに記載されている場合が多いです。

エンジンオイルの点検・交換する

バイクの燃費を良くする方法の二つ目は『エンジンオイルの点検・交換する』です。

エンジンオイルは、エンジンの性能を最大限に発揮するために重要です。

古いエンジンオイルは、エンジン内部の抵抗を増やしたり、汚れがエンジンの燃焼に悪影響を与え、結果的に燃費を悪くさせます。

3,000kmを目安に、エンジンオイルを常に良い状態に保っておきましょう。

中古車を購入した場合や、走行距離が増えてエンジンの汚れが気になる場合などは、添加剤の注入がおすすめ。

手軽にエンジン内部や燃焼系の汚れを落としてくれます。

基本的にエンジンを分解して清掃することはないので、添加剤は有効活用しましょう。

▽オイル交換の際にフラッシングオイルを使うのが効果的

エアクリーナー・プラグの点検・交換をする

バイクの燃費を良くする方法の三つ目は『エアクリーナー・プラグの点検・交換をする』です。

エアクリーナーに埃やゴミが詰まっていると、必要な量の空気を吸い込むことができず、燃費が悪くなります。

真っ黒になったエアクリーナーを見たことある方も多いのではないでしょうか。

同様に、ススがついたプラグや、摩耗した状態のプラグは火花が飛びが弱くなり、燃費に悪影響を与えます。

エアクリーナーとプラグは同時交換するのがよいでしょう。

交換が簡単なバイクではこまめに交換したいところですが、スーパースポーツやフルカウルのバイクは交換の手間のかかるので、同時交換がおすすめです。

チェーンの点検・交換をする

バイクの燃費を良くする方法の四つ目は『チェーンの点検・交換をする』です。

チェーンが伸びていたり、オイル切れや汚れのあるチェーンは、燃費に悪影響を与えます。

抵抗が増えたり、動力を後輪に効率よく伝達できないからです。

また、チェーンの劣化は、チェーンの外れや切れることもあり、事故につながる恐れもあります。

チェーンは適度に清掃・給油し、適正な張りになっているかこまめにチェックしましょう。

【まとめ】Ninja400の燃費は悪くないが、こまめな点検をしよう

この記事ではNinja400の燃費データや燃費を良くする方法について解説しました。

Ninja400の燃費はほかのバイクと比較しても、そこまで悪くはありません。

しかし、日頃の点検を怠ると、燃費に悪影響を与える可能性があります。

こまめな点検や丁寧なライディングが燃費向上につながります。

それでは、Ninja400で楽しいバイクライフを!

ABOUT ME
LUDOSPACE
バイク、車、DIYなどが趣味の25歳。整備士として勤務中。有益な情報をお届けします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です