motorcycle

【購入前に読んで!】HJC RPHA11のサイズ感やおすすめモデルは?

悩む人
悩む人
HJCのヘルメットはサイズが小さめって聞くけど、実際はどうの?

HJCから販売されている、ハイエンドモデルRPHA11を買おうかと思っているあなた!

ヘルメット選びにおいて一番大事なのは、サイズ選びです。

購入者
購入者
HJCのヘルメットはサイズが小さいぞ!

とのレビューを多数見かけます。

なので、今一度、RPHA11を購入する前にサイズ感についてしっかり把握しておきましょう!

性能に関しては、他メーカーのハイエンドモデルとたいした差はありません。

それでもってショウエイ・アライに比べて1万円ほど安いので、これは”買い”なヘルメットであるのに違いはありません!

この記事ではHJC RPHA11のサイズ感やスペックについて、解説しましたので、ぜひ最後までお付き合いください。

HJCの評判についてはこちらから↓

【コスパよし性能よし】HJCヘルメットの評判ってどうなの? 今回の記事ではそんなお悩みを解決します。 AraiやSHOEIと比較すると安くて、性能の良いヘルメットでお...

✔︎この記事を書いてる人

この記事を書くボクはバイク歴6年、バイク屋で勤務。

整備士として働いています。

まだまだ勉強中ですが、有益な情報を発信できたらなと思っています。

クラシックバイク(特に外車)が好み。

【購入前に読んで!】HJC RPHA11のサイズ感やおすすめモデルは?

さて、一番大事なサイズ感についてはこちら!

  • SHOEI(Mサイズ)→HJC(Mサイズ)→タイト目
  • 他社(Lサイズ)→HJC(Lサイズ)→ピッタリ
  • OGK(Mサイズ)→HJC(Lサイズ)→ピッタリ
  • SHOEI(XLサイズ)→HJC(XLサイズ)→チークパッド薄目がおすすめ
  • 他社(Mサイズ)→HJC(Mサイズ)→小さめ
  • シンプソン(59cmサイズ)→HJC(Lサイズ)→ピッタリ

大体こんな感じのサイズ感になります。

HJCヘルメット購入者のレビューをまとめました。

大まかに言えば、他メーカーに比べ、ワンサイズ大きめな印象です。

ショウエイMサイズの方なら→HJC Lサイズを購入すればいいわけですね。

サイズに関してはこちらの記事で詳しく書いています!

【サイズ選びでミスらない】HJCヘルメットのサイズを他社と徹底比較! 今回の記事ではそんなお悩みを解決します。 ネットでHJCのヘルメットのレビューを見ると、『サイズが小さい』...

HJC RPHA11のスペックや価格を他メーカーと比較

 

RPHA11にはこのような機能が搭載されています。

一方で、SHOEIのハイエンドモデルX-Fourteenではこんな感じ

 

細かく分けられていますが、大まかなスペックはHJCのRPHA11と変わりないです。

それでもって、ショウエイやアライに比べ、お求めやすい価格なので、これはお買い得なのでは。

おすすめモデルはこちら!

RPHA11にはたくさんのカラーリングがあります。

その中でもおすすめをいくつか紹介します!

ここで紹介するのが全てのモデルではないですが、ぜひ参考にしてみてください。

RPHA11 パールホワイト 

王道のホワイト!

どんな年齢層にも、通勤・通学からツーリングまで、幅広く使えますね。

グラフィックモデルに比べ価格がかなり安いのもポイントです!

  • グラフィックモデルに比べ安価
  • 様々な用途で使いやすい
  • どんな年齢層にも◎

RPHA11 セミフラットブラック

ホワイトときたら、ブラック!

当然です。こちらも王道ですね。

こちらも用途や年齢層を選ばず、幅広く使っていただけると思います。

  • グラフィックモデルに比べ安価
  • 様々な用途で使いやすい
  • どんな年齢層にも◎

RPHA11 FESK(フェスク) 

グラフィックモデルの中でも比較的コスパの良い、FESKというモデル。

3つのカラーが選べます。

バイクのメーカーのイメージカラーに合わせて選べるのはいいですね!

カワサキなら→グリーンみたいな。

  • ブラック/グリーン ブラック/ホワイト ブラック/レッドの三色から選べるカラーリング
  • グラフィックモデルの中では比較的、安価。

RPHA11 NECTUS(ネクタス)

上で紹介したFESKと同じ価格帯のグラフィックモデル!

爽やかなカラーリングで若い方に似合いそうな感じですね。

カラー的にヤマハのSSに乗っている方になんかおすすめ。

こちらのNECTUSは2カラーから選べます!

  • 爽やかなカラーリング!
  • ブルー/イエロー ブルー/レッドの2色展開!
  • グラフィックモデルの中では安価

RPHA11 CRUTCHLOW REPLICA(クラッチロウ レプリカ)

みんな大好きモンエナ(モンスターエナジー)カラー!

モンエナ好きにはたまらないのでは。

ストリート系のファッションやバイクに似合いそうですね。

価格は少しお高めです!

  • モンエナ好きおすすめ!
  • ストリート系や若い方におすすめ!

 

MARVEL RPHA11 VENOM2(ベノム2)

アメコミのマーベルからベノム!

これはイカツイ!めちゃめちゃかっこいいです!

HJCはマーベルコラボのモデルがほかにもあって、どれもかっこいい!

ただ、生産数が少ないのか、売り切れのモデルが多いです。

サイズがあるうちに買っておくのがいいかもしれませんね。

  • マーベルコラボ!ベノム!
  • 売り切れのモデル多い

【まとめ】サイズに気を付ければお買い得なのは間違いない

いかがでしたでしょうか。

HJCのフラッグシップモデルRPHA11、けっこう良いんじゃないかと思います。

この価格でこの性能は他社を見ても少ないです。

Amazonで気軽に買えるのもいいですね。

サイズ選びについて、いま一度おさらいしておきましょう!

  • SHOEI(Mサイズ)→HJC(Mサイズ)→タイト目
  • 他社(Lサイズ)→HJC(Lサイズ)→ピッタリ
  • OGK(Mサイズ)→HJC(Lサイズ)→ピッタリ
  • SHOEI(XLサイズ)→HJC(XLサイズ)→チークパッド薄目がおすすめ
  • 他社(Mサイズ)→HJC(Mサイズ)→小さめ
  • シンプソン(59cmサイズ)→HJC(Lサイズ)→ピッタリ

それでは、安全で快適なヘルメットで楽しいバイクライフを!

ABOUT ME
taro
バイク、車、DIYなどが趣味の23歳。田舎でゆるく暮らしています。有益な情報をお届けします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です