motorcycle

バイク用ブーツにドクターマーチンをオススメする3つの理由

悩む人
悩む人
バイク用ブーツにドクターマーチンってどうなの?

今回の記事では『バイク用ブーツにドクターマーチンがオススメな理由』について解説します。

結論からいうと、おしゃれなバイクファッションを目指すなら、バイク用ブーツという選択肢は捨てて、ドクターマーチンを履きましょう。

本記事では

  • ドクターマーチンをオススメする理由
  • ドクターマーチンを安く購入するコツ

について深堀りします!

最後までお付き合いください。

✔︎この記事を書いてる人

この記事を書くボクはバイク歴5年、バイク屋で勤務。

まだまだ勉強中ですが、有益な情報を発信できたらなと思っています。

クラシックバイク(特に外車)が好み。

ちなみに、ボクはDannerというブランドのポストマンという革靴を履いています。

ブランドこそ違いますが、形はドクターマーチンの3ホールと同じ。

バイク用ブーツにドクターマーチンをオススメする3つの理由

結論として、ドクターマーチンがバイク用ブーツにオススメな理由は

  • 普段着でも使えるデザイン
  • 安い(Amazonで12,000円ほど)
  • 軽い防水性

さて、まず、ドクターマーチンについて軽く解説を。

Dr.Martens(ドクターマーチン)は1901年にイギリスで誕生したブランド。

『革靴といえばドクターマーチン!』くらい世の中に浸透していると思います。

光沢のあるレザーがカッコよく、磨いてもかっこいいし、経年変化のシワを楽しむことができます。

それでもって価格がお手頃。

Amazonで並行輸入品であれば12,000yenほどで購入できます。(定価26,000yen)

この価格でこのカッコよさはほかにはないです。まじで。

ドクターマーチンの定番モデルには

  • 1461 3ホール
  • 1460 8ホール

と2種類あります。

↓1460 8ホール

 

バイクでの使いやすさを考えれば、8ホールがいいですね。

マーチンのいいところはゴツくないこと。

スキニーなど細いデニムなどを履いていても、スッキリ納まるのがかなりオススメポイント!(バイク女子の方は特に!!)

  • ドクターマーチン 8ホール
  • 黒スキニー

の組み合わせは最強です。

 

これに、ライダースジャケットを合わせればもう完璧です。それでSR400に乗りましょう(笑)

いわゆる”バイク用ジャケット”でも下が黒で統一されていれば、ダサいなんてことはなく、スッキリまとまります。

↓ 1461 3ホール

 

バイクでの使用を考えると、少し扱いにくい感じがしますが、全然そんなことはないです!(ボクはこれに似たタイプを履いています。)

8ホールにくらべると、靴下が丸見えになってしまうため、そこまで気を遣う必要があります。

靴下などでおしゃれ感を出したいなら3ホールを選ぶといいでしょう。

夏などでは3ホールの方が爽やかでいいかもしれませんね。

10ホールやチェルシーブーツといったモデルもありますが、扱いやすさや、ファッションの合わせやすさを考えると、上にあげた定番モデルのチョイスがオススメ。

カラーは何がオススメ?ブラック?チェリーレッド?

さて、3ホールか8ホールどちらにするか決めたら、次はカラーです!

王道なカラーは

  • ブラック
  • チェリーレッド

 

無難な選択をするなら、迷いなくブラックを選びましょう。

黒スキニーの組み合わせもそうですが、ブラックがやはり使いやすくオススメ。

変わり種でグリーンやホワイトなどもありますが、一足目のチョイスとしてはイマイチかなと思います。

断然ブラックがオススメ!!

まっ、チェリーレッドも捨てがたいんだけどね。。。

サイズについて

サイズについてはこの画像を参考にしてください!

  • UK
  • US

のサイズを間違えないように。

サイズ感についてはスニーカーのサイズで選んで問題ないと思います。

8ホールなら多少大きくても、紐で縛れば全然OK。

逆に小さすぎても、皮なので履いていれば、多少は伸びます。

合わせて購入して欲しいもの

ドクターマーチンと合わせて購入して欲しいものがあります。

それはこれ!!

シフトパッド (KOMINE)

ドクターマーチンはバイク専用ブーツではないので、シフトパッドが標準装備されてないので、追加で購入する必要があります。

これがないと、シフト操作でブーツがどんどん削れていきます。

すぐ取り外しできるので、バイクを降りて歩くときは外しましょう。

ただ、この削れていくのを経年変化の味として、楽しむ人もいるので、必ず必要というわけではありません。

ちなみに、ボクは付けません。(せっかくのマーチンがカッコ悪くなるから)

ドクターマーチンを安く買うには?

安く買うコツ、、それはネットで購入することです。

普通ですみません。

ただ、定価とネットの価格が大きく変わるので、定価での購入はまじでもったいないです。

定価だと26,000yenほどする8ホールがAmazonだと12,000yenほど、、、

なぜ安いかっていうと並行輸入品なんですよね。

とはいえ、偽物というわけではないので、ぜんぜん問題なし。

製造国の違いで倍以上出して買うのはもったいないと思います。

レビューを見ると、箱がつぶれていたりなどはあるようです。

ちなみに、Amazonで買うならさらに1000円安く買う方法があります。

うさんくさい方法とかではなく、ただ、Amazonチャージして買うだけ。

Amazonでチャージして1000ptゲットする(初回限定)

若干の手間はかかりますが、1000円分のポイントをゲットできるのはかなりのメリットではないでしょうか。

まとめ ドクターマーチンがやはりオススメ

さて、ドクターマーチンの良さは伝わりましたでしょうか。

男子にも女子にもオススメです!

あらためて、ポイントをおさらいしておきましょう。

  • 8ホールがオススメ!
  • カラーはブラックが無難
  • サイズはスニーカー感覚でOK
  • ネットで購入しよう(Amazonなら-1000円引きで買える)

Amazonでチャージして-1000円すれば、11,000円ほどで買えます!(めちゃめちゃ安い)

ドクターマーチンみたいな革靴もカッコいいけど、スニーカーが履きたい!ストリートファッションがしたい!という方はコチラ↓

バイクファッション【ストリート編】おすすめアイテムも紹介! ツーリング先でお店に入るときに、『バイクウエアじゃちょっと嫌だな。』なんて思うことはありませんか? ...

Twitter(@taro_vanlife)やってます。

『バイクに関する有益な情報・当アカの愛車・メンテナンス・・・』などバイクに関するアレコレを発信してます。

ぜひコチラもフォローよろしくお願いします!

ABOUT ME
taro
バイク、車、DIYなどが趣味の23歳。田舎でゆるく暮らしています。有益な情報をお届けします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です