Kangoo

カングーのリアシート外し方【超簡単】【カングー1】

どうも、カングー乗りのTaro(@taro_vanlife)です。

インスタでもカングーのこととか発信してるのでよければチェックしてみてください。

さて、今回はカングーのリアシートの外し方のHOW TOです。

必要な物はハンマーだけ!

めっちゃ簡単です。さすが商業車ベースのカングーだなと。(笑)

リアシートを外すと

  • 1.7mほどのスペースが確保できる
  • 車中泊がグッとしやすくなる
  • 軽量化(燃費向上)

こんなメリット。

車中泊したい方はシートはずした方が◎

カングーのリアシート外し方【超簡単】【カングー1】

まず、必要な物です。

  1. ゴムハンマー
  2. 当て木
  3. シリコンスプレー

こんだけ。

最悪、ゴムハンマーだけでもいけます。

工具いらずがまじで素晴らしい。

カングーのリアシート外してみた

所要時間は15分くらいです。

シートがけっこう重たいので、二人作業をおすすめします!

Step1 リアシートを倒す

背もたれを倒して

このヒモみたいなの引っ張ると、シートを取り付けてる金具が現れます。

Step2 金具をハンマーでぶっ叩く

リアシートは3箇所が金具で固定してあります。

コレが左右2個所。

ゴムのつまみ的な部分をハンマーで叩きます。

ここは簡単に外れます。

コレを左右で2箇所。

そして真ん中、ここが固くて、なおかつ叩きにくいので、当て木を使ってハンマーで叩きます。

下についてる、突起部分ですね。

わかりにくいですが、ちょっとした段差があるので、それを乗り越えるように手前に引っ張りながら、叩くと外れやすい。

それでも、外れにくい場合はシリコンスプレーなどで滑りやすくすると◎

段差さえ越えればOK

あとは上に引き上げればシートが外れます。

シートが重たいので、気をつけてください。

【まとめ】カングーのリアシート外し方

めっちゃ簡単でしたね。

シートを外すと、バイクも積めたりできる!

車中泊する場合も、床を低くフラットにできるので、車内を広く使えます。

カングーの楽しさが広がりますよ!

そんなわけで、ぜひ、シートを外してみては!

 

ABOUT ME
taro
バイク、車、DIYなどが趣味の23歳。田舎でゆるく暮らしています。有益な情報をお届けします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です