LIFE

【ハイドロフラスク】機能的でおしゃれ!今おすすめしたい水筒はコレ!

 

日常生活で一日に何本ものペットボトルや缶コーヒー買っていませんか?

特に意識せず、何本も買ってしまいがちですが、1ヶ月にしてみれば結構な出費です

そこで、おすすめしたいのが水筒生活

水筒を持つことに対して、貧乏グサさや面倒臭さを抱いてる人もいるでしょう

でも、イマドキの水筒はおしゃれで機能的なものがすごく多くて、ファッションの一部としても、グッドです

自分も今年の夏は毎日、水筒生活でした

特に、今回紹介するハイドロフラスクの水筒はアーバンなデザインで毎日持ち歩きたくなります

 

ハイドロフラスクとは

Hydro Flask(ハイドロフラスク)とは2009年にアメリカ、オレゴン州で生まれたブランドです

アメリカ生まれってところがまたいいですよね

以下、ブランドヒストリーです

Hydro Flaskは幸いなことにオレゴン州ベンドをホームタウンと呼ぶことができます。この町は東は荒野、西は山地になっています。この地理は私たちが何者であるかについて多くのことを語っています。 そこでは仕事前にCone (近隣のスキーも楽しめる雪山)をハイキングし、素晴らしい眺めとともに熱いコーヒーを楽しむのは、珍しいことではありません。昼休みが一本道と太陽の光だけの世界を味わう時間帯になることは多く見られます。また、仕事を終えた後には、デッキでハンバーガーを焼き、ビールボトルを分かち合っている姿を目にできるでしょう。私たちは仕事の時も遊びの時も手を抜きませんし、人生に対する姿勢においても、…また、いつでもどこでも口にする飲みものにも「生ぬるさ」を受け入れません。 Hydro Flaskは2009年に設立され、初めての全断熱ボトルラインナップを市場に投入しました。当初は慎ましい販売結果でしたが、国中の携帯ボトル好きの人々の間で爆発的に拡大し、2011年までに売上高は100万ドルを超えました。その後、ビール市場に目を向け、史上初の断熱グラウラー(ビールボトル)を発売しました。それ以来とどまるところを知りません。
お客様に全く新しい革新的な商品を提供するために、日々たゆまぬ努力を行っています。断熱キャップから断熱カテゴリー内の最軽量ボトルに至るまで、製品とそのカテゴリーへの献身は引き続き当社の最大の焦点であり続けています。6年足らずのうちに、現在4つのカテゴリーの100種類以上の製品を提供しています。HYDRATION、COFFEE、BEER、FOODの4カテゴリーです。 自慢するわけではありませんが、当社は自らの達成を誇りに思っています。2年連続でInc 500の「急成長企業リスト」とOutside誌の「働きたい企業リスト」にランクインし、また、その他の製品・業界の賞もいただいたことを、光栄に思っています。 2015年にはヨーロッパ進出を果たしました。今後も世界中に進出する予定です。 これまでのすべてを通して、はっきりとわかっていることがあります。 それは、あなたがどこに冒険に出かけても、Hydro Flaskは想像以上のリフレッシュの提供を約束できる、ということです。さぁ、一緒に生ぬるさから世界を救いましょう!

https://www.hydroflask.co.jp/ourstory.html

 

 

ハイドロフラスク が人気の理由

 

アーバンなデザインに様々なカラーバリエーション

https://www.instagram.com/p/BlvdMjghz9R/?utm_source=ig_web_copy_link

目的別で豊富なサイズ

12oz (354ml)から

128oz (3.79L)

までのサイズがラインナップされています

https://www.instagram.com/p/Bb4E0HrBrkS/?utm_source=ig_web_copy_link

 

優れた保温性

二重壁真空断熱技術(TempShield™)をすべてのボトル製品に採用しているようで

▷冷たい飲み物は最大24時間

▷温かい飲み物は最大6時間湯気が出る状態を保つ

高性能ステンレス

18/8プログレードステンレス鋼をすべてのボトル製品に採用することで、味移りを防ぎます

持ち運びやすいデザイン

理想的な強度と柔軟性を持つ、新しいスタイルのキャップです

断熱性と耐久性に優れた素材を採用していて、とても持ちやすく、携帯性抜群です

耐久性のあるパウダーコーティング

滑りにくい塗装でありながら、傷などにも強い

カラーバリエーションも多く、とても良いです

 

 

ハイドロフラスク おすすめモデル

ハイドロフラスクはなんせモデルが多い、、

HYDRATION、COFFEE、BEER、FOODの4カテゴリーで100種類以上あります

その中でも使いやすいおすすめモデルを紹介します

①12 oz Wide Mouth

Hydro Flask

12oz(354ml)

これからの季節で使いやすいコーヒーなど持ち歩きやすいサイズ

▷飲み口はワイドマウスで広め。洗うのも簡単!

【楽天カード決済でP7倍!11月4日20時から】【替えキャッププレゼント】Hydro Flask ハイドロフラスク 12 oz Wide Mouth HYDRATION (354ml) 5089021 【雑貨】【BTLE】 ボトル 水筒

価格:3,850円
(2019/11/11 08:03時点)

軽いウォーキングには。ぴったりサイズです。荷物にもならないし、替えキャップで歩きながら飲めるし、ハワイの街歩きでも活躍しそうです。 

楽天

②18 oz Standard Mouth

Hydro Flask

18oz (532ml)

▷サイズ的にもベーシックで一番使いやすいサイズ

▷飲み口はスタンダードマウス

【楽天カード決済でP7倍!11月4日20時から】Hydro Flask ハイドロフラスク 18 oz Standard Mouth SKY LINE SERIES (532ml) 5089113 【水筒/ウォーターボトル/アウトドア/保温/保冷】

価格:4,400円
(2019/11/11 08:22時点)

この大きさは持ち歩くのに、リュックをはじめどんなバッグに入れても邪魔にならずにとても便利です。私は各種サイズ違いを持っていますが、一番多く使っているのがやっぱりこのサイズ。飲みきれるサイズであることもいいですね。

Hydro Flask

 

③24 oz Standard Mouth

24oz(709ml)

18oz(532ml)で物足りない人はこのサイズ!

 

Hydro Flask ハイドロフラスク 18 oz Standard Mouth ステンレスボトル 532ml キャンプ アウトドア 5089013

価格:4,400円
(2019/11/11 08:48時点)

このサイズでハイドロフラスクを入門。
600mlのドリンクと、氷をしっかり入れるとぴったり!
一日中クールなドリンクが飲めます。
海辺でね最適な温度での水分補給助かってます!
デザインもスタイリッシュながら、個性的でみんなにほめられます。

Hydro Flask

④12 oz Coffee Mug

 

Hydro Flask

12oz(354ml)

蓋つき!自宅で使いやすいマグタイプ

アウトドアにもおすすめ

【国内正規品】 ハイドロフラスク コーヒーマグ12oz 保温 カップ HydroFlask COFFEE MUG_12oz

価格:4,180円
(2019/11/11 08:32時点)

まとめ

いかがでしたでしょうか

ハイドロフラスクのボトルは夏でも冬でも大活躍!

街でもアウトドアでも家でも映えるデザインなのでおすすめです

価格が少し高いなと思う方もいるかもしれませんが、

1ヶ月間、ペットボトル買うの控えれば買えちゃいますね!

 

ABOUT ME
taro
バイク、車、DIYなどが趣味の23歳。田舎でゆるく暮らしています。有益な情報をお届けします。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です